児玉白楊高校からのお知らせ

5月10日(月)は、5月8日(土)の公開授業の代休で、学校の業務は休みとなります。

御迷惑をおかけいたしますが、御理解の程よろしくお願いいたします。

新着情報
ブログ

白楊だより

白楊の風景

たまごの季節

 

 あす、5月8日(土)に公開授業、PTA総会が実施されます。

 来校される方の駐車場となる旧工業棟付近を確認していたところ、砂利の中に不思議な物を見つけました。

 小さなたまごが規則正しくキレイに並べられていました。その規則正しさは、まるでナスカの地上絵を思わせるような整然としたものであり、見事な配列、角度の芸術作品でした。

 調べてみたところ、どうやらコチドリの巣のようです。コチドリは新しく敷かれた砂利の上を好んで巣を作るそうです。砂利の石にたまごを同化させて敵に狙われにくくするようです。確かに歩いていると、危うく踏みそうになりました。野生の本能はすごいですね。

 あす来校されましたら是非ご覧になってください。目印に赤いパイロンがおいてあります。

 

恐竜のたまごみたい!!

  

 

おまけ

 書道室南側、もみじの木の中にハトが巣をつくり、たまごをあたためています。GW前からずっとあたためつづけていて、人間が近くへ見に行っても微動だにしません。

 野鳥たちも暮らす児玉白楊高校です。

 

 

しっぽがはみ出てる!!

離任式を行いました

4月30日(金)、離任式が行われました。

転出された方のうち、1名の方が新しい勤務先からのリモート中継で参加しました。また、3名の方が来校し、各教室にリモートで配信して式を行いました。

 それぞれの先生方から、児玉白楊高等学校での思い出や新しい学校の様子等をお話をいただきました。生徒たちは教室で熱心に耳を傾けていました。

 

  

 

 

 

 

ふかやフラワーウィーク2021に生徒の作品が展示されています

「ふかやフラワーウィーク2021」が、ふかや緑の王国を主な会場に4月25日(日)まで開催しています。

 その中で、本校環境デザイン科3年生の作品が展示されています。新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、来場は難しいですが、イベントのホームページからも展示作品を閲覧することができますので、是非ご覧ください。(来場者投票やオンライン投票により、審査を行うそうです。)

  

 

 

 

 

 

 

 

 (左)重昆玲奈さんの作品(コンテナガーデン部門 作品番号14)

 (右)桜井美羽さんの作品(オリジナル箱庭部門 作品番号10)

 

 

 

 

校外ボランティア・後編

 

 前回に引き続き校外ボランティア後編をお送りいたします。

校祖 木村九蔵記念碑周辺の清掃作業の後、金鑚神社の御神体が祭られている山へ向かいました。

 向かう途中で、国指定特別天然記念物である御嶽の鏡岩や、御嶽山 山頂にある御嶽城跡を見学しました。

 山頂付近では満開のミツバツツジが迎えてくれました。

 御神体が祭られている所で昼食休憩をとりました。その場所は小さな岩山になっており、関東平野が一望できます。眼下には本校の校舎や桜もよく見え、とても素晴らしい景色が広がっていました。

 

 美しいミツバツツジ              

 

   

  御嶽の鏡岩

 

御嶽城跡のある御嶽山山頂

 

 

 みんなで一緒にお昼タイム

 

 御神体のある岩山で見つけたトカゲ     奥にある岩が御神体です

 

 

 

 

   金鑚神社境内にある灯篭

 

 解散式

 今年も無事に校外生徒ボランティア活動を終えることができました。

 生徒たちは疲れたけれど、貴重な体験ができたと喜んでいました。

 職員並びに生徒一同は、本校の歴史についていっそう学ぶことができ、また、自然とも触れ合え、貴重な二日間を過ごすことができました。

おわり