ライントレースカー(マイコンカー)製作実習の紹介
 電子機械科では、全ての生徒が1人1台ライントレースカー(マイコンカー)を製作し、ワンチップマイクロコンピュータによる組込み制御技術を学習しています。

 1年生では、制御基板、シャーシ、ホイールなどの製作を通して、ものづくりの基本的な作業となる、はんだ付け、旋盤や手仕上げによる機械加工技術を習得します。

 2年生では、製作したライントレースカーを使って、LEDやモータを制御し、組込み制御のプログラムを学習します。