ブログ

白楊だより

学校説明会

 11月26日(土)、中学3年生と保護者の方対象に、学校説明会を実施致しました。

 普通科・生物資源科・環境デザイン科・機械科・電子機械科の5コースに分かれ、個別相談会を行いました。

 体育館では、新しくなる制服を展示し、教育長から届いた新生 児玉高校へのメッセージ動画を流しました。

 個別相談会のあと、希望者対象に、学校敷地内見学ツアーを行いました。

 寒い中、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

  

   

 

   

 

 

   

 

   

  

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

 

 

高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体験~最終編

 埼玉県教育委員会、埼玉県立総合教育センター、JICA主催による「高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体感~」オンライン国際交流会の2回目が実施されました。今回が最終編となります。

 1回目の交流会に比べ、生徒達も大分リラックスして、南アフリカ共和国の高校生達と、それぞれの国の学校行事などについて、会話を楽しんでいる様子でした。

 交流会の終わりに、JICAより、修了証と参加証を頂きました。

 また、4回の交流会学習でお世話になった、埼玉県立総合教育センターの澁澤様と浅賀様に、代表生徒から感謝のお手紙をお渡しいたしました。

 多くの方にサポートして頂き、無事国際交流会を終えることが出来ました。

 参加した生徒達にとって、大変有意義な体験となりました。

 関係者の皆様、ありがとうございました。

 

   

 

   

 

   

 

 

    

 

   

 

   

 

ポプラ祭

 11月19日(土)、20日(日)の二日間にわたり、第47回ポプラ祭を開催いたしました。

 今回は、児玉白楊高校としての最後の文化祭となりました。

 また、制限付きではありましたが、3年ぶりに一般公開することが出来ました。

 開会式、閉会式ともにリモートで行い、生徒達も感染防止に努めながら、白楊最後のポプラ祭を満喫していました。

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

  

 

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

   

 

   

 

 ご来場いただいた皆様、ありがとうございましたピース

 

【電子機械科】第二種電気工事士合格に向けて

電子機械科の2年生が、国家資格である第二種電気工事士の資格取得に向け連日放課後補習に取り組んでいます。

電子機械科では「電気」について学びますが、電気工事の分野に必要な知識は授業のみでは足りないので放課後に補習を行っています。

下の写真は筆記試験に向けた補習の様子です。

10月30日に下期の筆記試験が行われました。生徒の自己採点の結果合格点に届いた生徒が出ました。

これから12月に行われる実技試験に向けた補習を行っていきます。

頑張って一生モノの資格、第二種電気工事士免状を手に入れましょう!

第二種電気工事士についてはこちらをご覧ください(電気技術試験センターHP)

【電子機械科】資格取得者一覧

電子機械科で国家資格に合格した生徒を称えるため、有資格者一覧を作成しました。工業棟管理室前に掲示しています。

現在は本年度取得者の一覧ですが、今後取得者が増える度に追加していきます。生徒の皆さん、資格取得をしここに名前が載ることを目指して頑張りましょう!

ふれあい動物園&収穫体験

 11月4日(金)、生物資源科2年生の授業にて、ふれあい動物園&収穫体験を実施致しました。

 爽やかな秋空の下、青柳小学校1年生30名をお迎えし、班ごとに分かれて動物とのふれあいや餌やり、野菜の収穫体験などを行いました。

 本校の生徒達もそれぞれの分担に分かれ、誘導や案内をしたり、説明を行ったり、収穫の御手伝いなどを頑張っていました。

 生徒達は、手作りのチャレンジシールシートや説明用のフリップなどを用意し、子供達に分かりやすいよう工夫をこらして準備していました。

 楽しくおしゃべりなどをして2時間の交流会はあっという間に過ぎ、無時に終えることが出来ました。

 青柳小学校の皆さん、御来校、ありがとうございました。

是非、また来てくださいねピース

 

     

  紅葉も見頃です晴れ

 

    

 それぞれの場所へ出発!

 

    

                          羊とヤギゾーン

 

 

    

 ヤギのわらじとのふれあい

 

    

    ゆめこだよ                 あっ?!ニワトリだー

 

    

 モルモットはふわふわです笑う

 

    

 乗車体験です(エンジンはかかっていません)

 

     

                         わかる人~はーい!

 

    

 

       

 にんじんをどうぞにっこり

 

      

   ポニーの信子                 はい、シールね動物

 

  やったー!

 

    

 大根と白菜ゾーン 重そう・・・

 

 ミカンの木了解

 

 

    

      ちょっと休憩・・・         次のコースへ・・・

 

    

   こちらが 野菜畑でーす            わー大きいね~驚く・ビックリ

 

    

   だいこん ぬけるかな・・・

 

 千日紅というお花

 

     

     動物たちのごはん            いただきまあす!

 

    

     たまご 発見!           ニワトリや名古屋種たち

 

    

   体験無事終了です お疲れ様       楽しっかったひとー は~い笑う

 

    

   今日の感想をはなしてくれました        閉会です星

 

  

 

    

                       また来てね  バイバイピース

 

 

 

小型車両系建設機械安全講習会が行われました

10月30日・31日 

安全協会の方をお招きし、安全講習が行われました。

農業科・工業科から50名程度の生徒が受講しました。

1日目は実際にバックフォ―の操作をしました。

レバーの動かし方に戸惑いながらも、講師の話をしっかりと聞きながら操作できました。

 

2日目は講義を受けました。

安全面・法律など少し難しい内容でしたが、最後まで集中して聞くことができていました。

高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体感~

 10月28日(金)、「高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体感~」事業が開催されました。

 この事業は、「埼玉県教育委員会ーJICA海外協力隊(自治体連携)事業」に係る自治体連携 短期ボランティア派遣で実績のある南アフリカ共和国の生徒と推進校の生徒の間で、オンラインを活用した国際交流を行い、南アフリカ共和国の教育の推進と本県におけるグローバル人材の育成を図ることを目的として実施されています。

 また、海外に暮らす同世代の子供たちとオンラインにより国際交流を行うことで、異文化を理解し尊重・共生できる資質・能力の育成及び、自己の確立を目標としています。

 推進校として熊谷女子高校、児玉白楊高校が担当校になり、本校からは、1年生3名・2年生3名の2チームで参加しました。

 10月7日に1回目の事前指導が行われ、2回目の本日は、実際に南アフリカ共和国とのオンライン国際交流が行われました。

 途中で音声が途切れるハプニング等がありましたが、生徒達は自己紹介をしたり、自分の趣味を伝えるなど無事交流会を終えることが出来ました。

 11月4日(金)に3回目(事前指導)、25日(金)に最終のオンライン国際交流会が実施される予定です。

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

 

ふれあい動物園

  10月14日(金)、児玉の森こども園の子供たち31名と引率の先生方3名をお迎えし、ふれあい動物園を開催いたしました。

 当日は、2年生、生物資源科・生物活用(動物)クラスの生徒20名が担当しました。

 開会式の挨拶後、子供たちに大きなトランプを一枚づつ引いてもらい、班分けをしました。

 班ごとに、ポニーや羊、ヤギ・モルモットとのふれあい、ブルドーザーやショベルカーの乗車体験をローテーションで実施しました。

 生徒たちが優しく、子供たちにわかりやすい言葉で説明を行い、動物や乗り物を紹介していました。

 ふれあいの後も子供たちとの楽しいおしゃべりが続き、あっという間に閉会の時間を迎えてしまいました。

 最後はみんなで手をふってお別れしました。

 児玉の森こども園の皆さん、ありがとうございました星

また来てくださいね動物  優しいお兄さんとお姉さんが待っていますピース

 

                                みなさん こんにちは〜お知らせ

 

   

ハートの人はこっちに集まってー                           ひつじだよ !

 

   

        さわってごらん動物


                             ポニーの信子だよ星 

                                                               かっこいいです!            

 

   

             かわいいモルモットたち動物

   

                 うさぎです動物

   

 

               もぐもぐたいむ記念日

 

   

     モコモコなゆめこ        ヤギのわらじだよ わーい!

 

          これ動かないよ うーん・・・戸惑う・えっ       

   

          ちゃんと洗ってね わかった〜ピース

 

   

                      楽しかった人〜 はーい花丸

 

           バイバイにっこり   また来てね笑う

市民ポプラサロン第4弾開催!!

 10月13日(木)、市民ポプラサロン第4弾が開催されました。

 今回は、環境デザイン科3年生とペットボトルキャップを使った,ミニコケ盆栽作りを体験していただきました。

 

 

     

ロウソクの火で温めた針金を使って、キャップに8個ほど小さい穴をあけます。

 

     

  土を入れて水の中に浮かべます。 コケは学校内で採取したものです。

 

     

       ピンセットで植物をコケと一緒に植え込みます。

 

     

     真剣に作業中です!     歓談しながら楽しく作っています‼

 

     

      出来上がりました。カップに詰めてお持ち帰りです。

 

               閉会の挨拶です。

 

            最後に皆さんで記念撮影ですピース

     お疲れさまでした。楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 

ありがとうございました花丸

 

体験入学

 10月8日(土)、体験入学を実施致しました。

 リモートによる全体説明会後、農業科4講座・工業化4講座・普通科6講座の計14講座に分かれ、授業を体験していただきました。

 

                【受付】 

 

     

            【リモートによる全体説明】

 

     

        【環境デザイン科・フラワーアレンジメント】

 

     

【電子機械科・ネームプレート製作】【生物資源科・羊毛を使った作品製作】

                      ひよこ見学中

 

     

      【普通科・情報】      【環境デザイン科・図面製作】

 

        

      【普通科・体育】     【電子機械科・電子オルガン製作】

 

     

  【機械科・オリジナル文鎮製作】【機械科・溶接技術を使ったペン立て製作】

 

     

      【普通科・理科】         【普通科・数学】

 

     

              【普通科・美術】

 

     

              【普通科・音楽】

 

                【施設見学】

 

     

 中学生の皆さん、体験授業はいかがでしたか?

 本校では、この他にも様々な知識や技術を学ぶことが出来、多くの資格を取得 することもできます。

 これから進学先を決めるにあたって、今回の体験を参考にしていただければ幸いです。

 ありがとうございました。

 

市民ポプラサロン第3弾開催!!

 9月27日(火)、2年1組生物活用(動物専攻)の時間に、3回目となる市民ポプラサロンが行われました。

 

 当日は、ほんじょうFMの取材があり、生放送で配信されました。

   

 

 市民の皆さんは二つのグループに分かれ、室内で羊毛フェルトを使ったマグネット作り、屋外で動物とのふれあい体験をしていただきました。

 羊毛フェルトでは、生徒達が刈り取った羊の毛を洗い、綿繰り機で繊維を伸ばしたものを使用しました。

 

    

 

 

 動物とのふれあいでは、ポニーの信子と馬引きを体験していただきました。   ポニーは9月1日に長野県からやって来ました。信州の信子5歳です。

 

    

 

 羊は以前から白楊にいるゆめ子と、8月に加須のおせんべい屋さんからやってきた、あられとおかきです。あられとおかきはゴールデンウイークごろに生まれた大きな0歳児です。

 

 3匹の羊たちはここから脱走し、宿舎へ帰ってしまうハプニングがありました。

 

    

 

 やぎのわらじは秩父高原牧場からやって来ました。わらじもゴールデンウイーク頃に生まれた小さな0歳児です。(わらじかつ)

 

 散歩中?!

 

また、生徒によるニワトリの説明、モルモットとのふれあい体験なども行いました。

   

 

 

 

    

 

    

 

 最後に市民の皆さんから、体験の感想や生徒への励ましの言葉などをいただき、無事閉会となりました。

 

 皆さん、お疲れさまでした。

ありがとうございました花丸

 

校長自ら国語の授業!

9月15日のLHRの時間、1年1組の生徒を対象に校長先生が「あなたの干支は何ですか?」というテーマで国語の授業を行いました。

パワーポイントを使いながら、十二支と干支=十干十二支(じっかんじゅうにし)について分かりやすくエネルギッシュに教えていただきました。

生徒たちは熱心に話を聴き、声を合わせて暗記練習をしたり、質問に積極的に答えたり、時には笑いもあり、楽しく活発な授業となりました。校長先生も十数年ぶりの授業ということで、大いに楽しかったとおっしゃっていました。

本庄市高校生議会で活躍

8月18日に2年生3名が第2回本庄市高校生議会に参加しました。

本庄市長や教育長と堂々と議論し、副議長として進行も担当しました。

【参加者の感想】

山口さん 

滅多にできない貴重な経験ができ、他校の生徒とも議論ができとても刺激になりました

井瀧さん 

初めての体験でかなり緊張しましたがいい経験になりました。想像以上に本番で緊張してしまい、何回も噛んでしまったけどとても楽しく終わることが出来ました。議員の方々とも繋がりができ、とてもいい経験になりました。

星野さん

 大勢の人の前に立って発言することや、副議長として議会の進行をするということがなかったのでとても緊張しましたが、ベストを尽くせました。

議会の動画もあります。配信され次第掲載します。

電子機器組立て技能検定3級全員合格

電子機械科3年生

「電子機器組立て技能検定3級全員合格」

 7月に筆記試験・実技試験行われた「電子機器組立て技能検定3級」に10名全員が合格しました。放課後、夏休みの補習等の成果が実を結びました。2学期は、次の資格試験に向けチャレンジしましょう。

 

 

【電子機械科】第32回埼玉県工業高校生アイディアロボットコンテスト

令和4年8月29日(月)に鴻巣市にある、関東工業自動車大学校を会場に第32回埼玉県工業高校生アイディアロボットコンテストが開催されました。

電子機械科3年の2名の生徒が、キャリアロボット部門に課題研究で取り組んできました。本大会は、10月に行われる全国高等学校ロボット競技大会の埼玉県予選を兼ねているため、各校の技術が現れるレベルの高いものです。

本年度は青森県が全国大会の会場のため、高い段差(山)の上にあるりんご(塩ビパイプと卓球ボール)を収穫するという競技でした。スタートより高い位置にあるアイテムを、同じ状態でスタート場所まで戻すという非常に難しい課題です。生徒たちは持てるアイディアを詰め込み、アイテム取得に確実性のあるロボットを仕上げました。

 

結果は残念ながら5位という結果でしたが、アイディア賞をいただきました。

電子機械科で学ぶメカトロニクスとは言い換えればロボットです。生徒たちは3年間学んできた知識、技術を発揮し頑張りました。お疲れさまでした。

中学生の進路にお悩みの方でロボットに興味のある方がいらっしゃいましたら、是非電子機械科をご見学ください。

造園工事作業3級造園技能士に合格しました!

今年度は環境デザイン科2年生2名が造園技能士検定3級を受験しました。

6月ごろから放課後に、外部講師として卒業生で造園業をしている城さんや田嶋様をお招きしてご指導いただきました。

最初は図面の読み取りに苦戦し、竹垣を作ること、検定課題を終わらせるのに4時間程度かかっていましたが、数を重ねるごとにスムーズに作業を行うことができるようになっていました。

  

 

実技と筆記試験の対策をし、2名とも無事合格することができました。

 

学校見学会

 7月30日(土)、学校見学会を実施致しました。

 新型コロナ感染症対策を徹底し、会場を8室に分けて、リモートによる学校説明、学科説明等を行いました。

 その後、グループごとに、施設見学及び生徒による実演等の見学、制服の展示・説明を行いました。

 

 

  

 

  

 

  

 

  

  

 

   

  

  

 

 

  

 

 

  

 

 

  

 

  

 

 

 

  

  

  

 

 

  

 

  

 

               

 当日は35度を超える猛暑日でしたが、たくさんの中学生及び保護者の方に御参加をいただきました。

 暑い中、ありがとうございました。

本校を含む野球部連合チームの活躍が埼玉新聞に掲載されました。

第104回全国高校野球選手権埼玉大会は先日、聖望学園の優勝で幕を閉じましたが、来年度統合する本校の活躍が先日「埼玉新聞」に掲載されましたので、紹介します。

埼玉新聞令和4年7月9日付(使用承諾済)  画像はこちら→野球部 埼玉新聞記事.jpg

埼玉新聞令和4年7月11日付(使用承諾済)  画像はこちら→野球部 埼玉新聞記事2.png

「3級電子機器組立て」技能検定試験実施

電子機械科「3級電子機器組立て」技能検定試験

 7月27日(水)電子機械科では、3級電子機器組立て作業の技能検定実技試験を実施しました。授業や放課後、夏休みに補習を行った10名全員が、合格目指し取り組んだ成果が本日発揮されました。7月10日に行われた筆記試験と併せて、合格発表が8月26日にあります。良い結果が出ることを期待しています。

   

借りぐらしの生物部‼︎

 皆さん、こんにちは! 生物部広報担当の亀吉ですお知らせ

 今回は、白楊高校大改修工事のため、農業実習棟に借りぐらし中の生物部をご紹介致します。

 夏休み直前の7月19日、生物部顧問、生徒全員参加による、引越し大作戦が実行されました。

 ボクたちは、台車に乗って、ゆらゆらとこちらの場所へ運ばれてきました。

 生物資源科様のご協力により、大変快適な毎日を送っております。

 7月30日(土)に実施される、学校見学会へお越しの際は、是非僕たちに会いにきて頂けると嬉しいです了解

 

   

                         メダカコーナー

 

   

熱帯魚コーナー 

 

   

   グッピーとエビたち  ミッキープラティとネオンテトラとコリドラスたち

              (ミッキープラティの赤ちゃんが生まれました)

 

ボクが亀吉デス

 

亀蔵の兄貴です

 

   

 カメたちの甲羅掃除中

 

   

 

  ウーパールーパーのレオナルド様はVIP待遇のため水槽クーラー付き特別室王冠

 

  

             水が冷たいので結露が・・・小雨

 

 メダカたまご入りびん

 

   

    メダカ稚魚と針子           昨年生まれたメダカたち

 

   

 

           中学生の皆さん、お待ちしています笑う

 

 

白楊大移動⁉

 7月20日(水)、終業式、LHRの後、生徒達によって、教室の机と椅子が体育館に運ばれて行きました。

 来年の新校準備に向けて、夏季休業中にHR棟の大改修工事が行われるためです。

晴れ暑い中、階段に苦労しながら、せっせと運んでいましたにっこり

 

 

 

 

 

お疲れさまでした 花丸

 

1学期終業式

 7月20日(水)、1学期終業式をリモートにて実施致しました。

 校長先生より、新型コロナ感染防止の徹底や目指す学校像等について、お話がありました。

 生徒の皆さん、長い夏休みを有意義に、また健康に気を付けて過ごしてください。

 

 

    

 

 

児玉白楊高校✕パンとお菓子のお店「マロン」コラボ商品販売会(生物資源科))

7月20日の終業式に、児玉白楊高校✕パンとお菓子のお店「マロン」とコラボ商品の販売会を行いました。

販売した商品は「はくようチョコチップ」(クッキー)。

100個限定で、販売したところすぐに完売してしまい、大きな反響がありました。

 

家畜審査競技勉強会(生物資源科)

8月2日の行われる、家畜審査競技会(学校農業クラブ主催)に向けて、本庄市児玉町の「S’sファーム」で勉強会を実施しました。

当日は、「S’sファーム」の鈴木さんと埼玉県畜産会の木村さんを講師に、良い乳牛の見分け方を部位ごとに細かく丁寧に指導していただきました。

ブタがやってきました(生物資源科)

6月23日、埼玉県農業技術研究センターから、生後2か月のブタがやった来ました。

品種は「バークシャー種」。顔先・四肢の先端・尾端の6か所が白色で六白が特徴で、肉質が優れて黒豚とよばれています。

全校集会

オンラインで全校集会が行われました。

 

教務や生徒指導の話を真剣に聞くことができていました。

検定合格者と部活動などの表彰状も行いました。

 

  

生徒指導講演会(サーバーセキュリティー講演会)

全校生徒を対象に

埼玉県警察本部サイバー犯罪対策課

サイバー犯罪対策係 但馬様をお招きし、

「出会い系サイト・SNSに係る諸事件とその対策」について講演していただきました。

 

感染対策のため配信でしたが、

身近なSNSの危険性や個人情報とは何かなど教えていただきました。

 

頻繁にSNSを使用する生徒たちには、使用方法を改めて考えるきっかけにして欲しいです。

薬物乱用防止教室

 7月15日(金)、1・2限の時間に、薬物乱用防止教室を実施致しました。

 講師に、薬物乱用防止指導員  浅見 知昭 様 をお迎えし、「薬物は身近にもある」という演題でお話ししていただきました。

 写真やグラフ、またビデオなどを使って分かりやすく説明してくださり、様々な危険ドラッグが身近に潜んでいることが理解できました。

ありがとうございました。

 

   

 

   

 

   

 

 

防災教育

 7月14日(木)、防災教育を実施しました。

 本来は避難訓練の予定でしたが、雨天により中止し、各クラスにおいて、ビデオ視聴となりました。

  災害は、いつ起こるのかわかりません。いつ起こっても冷静に対応できるよう、日頃からの備えや訓練をを大事にしていきたいですね。

 

    

進路ガイダンスが行われました

本日、学年ごとに分かれ進路学習を行いました。

 

1年生はクラスごとにフューチャーライブ「演劇型講演会」を視聴し、

後半は人生ゲームを活用し「働き方&収入 仮想体験ワーク」を行いました。

 

人生ゲームでは支出や収入を記録しながら取り組みました。

 

2年生は15つの講座の職業別出前授業を行いました。

それぞれ専門学校の講師をお招きし、模擬授業が行われました。

自動車関係ではエンジンについての説明や、電気自動車の試乗。

看護関係では脈の測り方

理容・美容関係ではメイク(眉)の描き方 など

   

どの講座も楽しそうに取り組んでいました。

 

3年生はライセンスアカデミーより宮田先生をお招きし、

マナー指導/身だしなみ講演会が行われました。

お辞儀の仕方から自己紹介の仕方など

相手が聞きとりやすくするポイント

また、敬語、謙譲語など言葉の使い方も教えていただきました。

   

市民ポプラサロン第2弾開催!

 7月11日(月)、市民ポプラサロン第2弾が開催されました。

 今回は、ミニトマト(アイコ)と茄子の剪定・誘引の作業を一緒に行いました。 生徒達が、丁寧に説明しながらお手本を示し、市民の皆さんが選定・誘引を行いました。

 太陽が照り付ける暑い中、水分をこまめに取りながら、1時間ほどの作業を無事終えました。

 市民の皆さんは、生徒達と楽しそうに会話しながら、作業に取り組んでおられました。

 終了した後も、皆さんから「楽しかった、とても勉強になった」など、喜びの声を聞く事が出来ました。

皆さん、ありがとうございました、お疲れさまでした花丸

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

 

    

 終了後に動物見学動物

 

 皆さんを見守っていた ゆめこ

 

 

動物の保護に関する講演会

  6月28日(火)、2年1組・生物活用(動物)の時間に、動物の保護に関する講演会が実施されました。

 埼玉県動物指導センターより、菊池彩子様、間中智弘様をお迎えし、動物指導センンターでのお仕事について、お話して頂きました。

 動物指導センターでは、犬・猫の動物に関する相談、指導、引取り、処分、譲渡、また動物愛護の普及・啓発等の活動を行っているそうです。

 犬に関する相談は地域の保健所でおこなっている為、こちらでは猫に関する相談が多く寄せられるそうです。

 その中でも、飼い主が病気で世話ができなくなった・飼い主が亡くなって犬・猫を飼えなくなったという相談が多いそうです。

 不幸になる動物たちをゼロにするため、センターでは、譲渡や地域猫活動、ボランティアと一緒に行うアニマルセラピーなど様々な取り組みをおこなっているそうです。

 講演会では、イラストやグラフなどを使って、丁寧にわかりやすく説明して頂きました。

 生徒たちは、メモを取りながら、熱心に耳を傾けていました。

 菊池様、間中様 有難うございました。

 

 

    

 

      

 

         

 

         

令和4年度北部地区図書委員研修交流会に参加しました

6月17日(金)クレア鴻巣にて、令和4年度北部地区図書委員研修交流会が開催され、当校から図書委員2名が参加しました。

立て看板と当校委員2名

 

研修交流会とは、県内の地区ごとに各校の図書委員がつどい、本の紹介や帯づくりなどの活動をしながら、本や図書館について学び・交流する学校図書館の事業です。

感染症予防のために近年はオンライン開催でしたが、今年度はリアルで開催するはこびとなりました。

 

開会式ののち、「推し本紹介」「帯づくり」「リレー小説」「しおりづくり」の4つに分かれて活動が行われました。

当校は「しおりづくり」に参加しました。

作成したしおり活動の様子

 

 

 

 

 

 

互いの作品を見たり教えあったり、他校の委員ともわきあいあいと活動していました。

 

閉会式では、令和5年度交流会担当校の1校として、当校委員が舞台にて挨拶をしました。来年度交流会のホストとして、他校の図書委員をお迎えする準備がはじまります。

追悼  リリーとシマ

 この春、ポニーのリリー(本名 リリーポピー)とヤギのシマが相次いで天へと旅立ちました。

 リリーもシマも約20年ほど児玉白楊高校にて、勤務していました。

 その間、多くの生徒達を見守り、社会へと送り出しました。

 多くの地域の人たちに愛され、白楊のアイドルとして、私たちに笑顔と癒しを与えてくれました。

 訃報を聞いて、沢山の人々が、哀しみ、喪失感をいだきました。

 いまはただ、ゆっくり休んでほしいと願うばかりです。

 

 

     

 

 

     

 

     

      

 

     

 

 

 

 

 

 

 

リリーとシマ 沢山の想い出を ありがとう…

 

救命講習会が行われました

児玉分署の消防士さんをお招きした救命講習会が行われました。

 

   

救急車が到着するまでの約8分間に命を救うために出来ることを教えていただきました。

最初に消防士さんのお手本を見ながら

手順、胸骨圧迫をするの場所、AEDを貼る場所などのご指導いただきました。

 

その後は班ごとに分かれ、全員が一連の流れを確認しました。

胸骨圧迫ではテンポや押し具合の指導をいただきました。

  

  

丁寧にご指導いただき、有意義な時間を過ごすことができました。

【電子機械科】授業風景①【課題研究】

高校の専門学科では、必履修科目として「課題研究」という授業があります。この科目では今まで学習したことをもとに、生徒自ら課題設定を行い、その解決のための方法を考え実行していく科目です。工業科では特に、2年間の学びの成果として3年生で実施しています。

電子機械科では3年生で週に3時間「課題研究」の時間があります。

本年度は、作品製作班(自動ゴミ箱、ベンチ、足踏み消毒器)、キャリアロボット班、資格取得班、地域交流班でわかれて行っています。

今回は資格取得班についてご紹介します。

☆資格取得班☆

電子機械科では国家資格を重視しています。この班の生徒は、職種に応じて知識と技術を認定する「技能士」の取得のための学習をしています。

現在は、電子機器組み立て技能検定3級のための学習を行っています。この検定は、一定時間内に指定された回路のはんだ付けを行い製品を完成させる実技試験があります。当然製品レベルを要求されるので、高度な技術が必要です。生徒は上手に組み立てられるようになってきましたが、技能士を得るためにはまだまだ練習が必要です。

今後は、この分野のマイスターに来校いただき指導を受ける予定です。

7月下旬の試験に向けて頑張りましょう!

技能士・・・職業能力開発促進法に基づくもので、合格者は「技能士」の名称を名乗ることができる(合格者以外が名乗ると罰せられる)。職種ごとに現在111種がある。職業技術の認定としては非常に権威がある。詳細はこちら

【電子機械科】マイコン制御実習(ライントレースカー)【2年実習】

電子機械科は、電気・機械・情報技術を合わせた「メカトロニクス」を学ぶ学科です。

今回は、その融合と言える実習を紹介します。

本校電子機械科では、「電子制御」に関する実習は豊富に行っています。学科について→こちら

1年生で製作したマイコンボードを使い、2年生では出力制御(LED、DCモータ、ステッピングモータ、スピーカ)、入力制御(スイッチ、光センサ)を実験し学びを深めます。その後、1年生の時旋盤実習で製作したタイヤとモータを取り付けライントレースカーを作ります。

本日の実習でライントレースカーが完成していました。

※ライントレースカー・・・・床に書かれた線(ライン)に沿って自律行動するロボット。工場、倉庫の無人化で使われている技術。

 

生徒は今まで学んだ制御プログラムを駆使して、コースのラインに沿って動くロボットを作っていました。初めは動作がうまくいかず、トライアンドエラーを繰り返していましたが、最後は全員がゴールできました。

  

 

進路行事

 6月9日(木)、3,2年生を対象に二つの進路行事が行われました。

① 3年生就職希望者対象に、埼玉県北部地域合同企業説明会が、深谷市総合体育館ビックタートルにて、行われました。

 会場では、100社を超える企業が参加し、それぞれのブースに分かれて説明会を行っていました。

 本校より、生徒73名が参加しました。

 

   

 

 

   

  

         

 

    

ふっかちゃん、応援に現る?!     ポーズをとってくれました!

 

② 3,2年生進学希望者対象に、進学説明会が本校体育館にて行われました。

 参加校9校・講師15名が来校し、生徒40名が参加して、熱心に講師の説明に耳を傾けていました。

               

   

 

   

 

【電子機械科】1年生実習1ローテーション目【工業技術基礎】

1年生では工業科授業の基礎・基本を学ぶ工業技術基礎という科目があります。

この科目は教室で学ぶ理論を、実際の製作によって学ぶ「実習」の授業です。

4月から5月にかけては、実習を行う上で必要な、機械計測、電気計測、情報技術の基礎、データ整理方法を学びました。そして、5月下旬から本格的な工業実習が始まっています。

現在のテーマは、「マイコン制御実習」、「シーケンス制御実習」、「論理回路実習」「旋盤実習」です。

専門的な実習に生徒は真剣に楽しみながら取り組んでいます。

  

arduinoによる制御実習(写真は光センサによるセンシングの回路を作り、C言語プログラミングを行って実験しています)

 

シーケンス回路による制御(左) 論理回路実習(右) 

 

旋盤実習

体育祭

   5月26日(木)、体育祭を実施致しました。

 コロナ禍のためここ2年は開催も危ぶまれ、なんとか秋に開催していましたが、今年度は半日ではありますが、例年通りの5月に開催することが出来ました。

 

 入場門にっこり

 

       

 開会式グループ

 

       

 最初の種目、玉入れです

 沢山入りますね驚く・ビックリ

      

 100m走です星

 

      

 台風の目、ルールを間違えると大変?!

 

       

 ジャンプしたり、ぐるぐる回ったり忙しいです戸惑う・えっ

 

      

 障害物走、風船を割り、パンをとり・・・重要

 

      

 飴探しが一番大変かも・・・です困る

 

       

      1位でゴール花丸      教員チームの飴探し・・・大変そ〜戸惑う・えっ

             ALTのアレックス先生,速いっっなんと1位通過!

 教員チームの校長先生、アレックス先生、3年学年団よく頑張りました花丸

お疲れ様でしたピース 

 

      

 長縄跳び、練習が短くどのチームも苦戦?!

 

 各団の得点が気になります!

 

     

    部活動リレー1組目       ワンゲル荷物が重そっっ・・・驚く・ビックリ

 

2組目スタート

 

  

      流石の陸上部!    初参加?の生物部もがんばりました花丸

 

     

      綱引きです        担任の応援も力が入ってます!

 

 すべての力を出し尽くしましたピース

 

     

 いよいよ最後の種目、団対抗リレーですっっ!

 

    

 後ろから迫る・・・・ なんと抜いてしまった疲れる・フラフラ

 

     

 教頭先生お願い!了解しました了解     ゴール目前、頑張れお知らせ

 

    

     ついに閉会式です          最後に記念撮影ピース

 

 数々の熱戦が繰り広げられましたが、最後は緑団が優勝を勝ち取りました王冠

 

結果

          1位                     2位

玉入れ     青146個             緑135個

長縄跳び    青21回             緑20回・黄20回

台風の目      赤                緑

女子綱引き     赤                緑

男子綱引き     緑                赤

団対抗リレー    黄                緑

障害物競走1年      黄                  赤

     2年   赤                青

     3年   緑                黄

総合順位    王冠   緑              赤  

花丸皆さん、お疲れ様でした花丸

進路説明会

 5月20日(金)、3年生を対象に進路説明会を実施しました。

 進路指導主事より、これから本格的に始まる、進路活動についてのお話がありました。

 コロナ禍の厳しい制約を受けてきた3年生ですが、目標とする進路実現に向けて、最大限の努力を惜しまず、取り組んでほしいと思います。

 

   

 

 

インターシップ学校訪問ガイダンス

5月20日 2年生を対象にインターンシップ学校訪問ガイダンスが行われました。

1回目ということで、高卒で就職後の退職割合や再就職の難しさなどを伝え

そうならないために・・・

就職や仕事への理解を深める必要性・インターンシップの重要性を説明していました。

 

生徒も真剣に話を聞きいていました。

夏服引き渡し

5月20日 1年生に夏服の引き渡しが行われました。

業者さんに注文の有無を確認していただきながら、無事制服の引き渡しが終了しました。

 

公開授業

 5月7日(土)、公開授業を実施致しました。

 たくさんの保護者の方が来校され、、教室や体育館、実習室などで、普段見ることのない、生徒たちの授業の様子を御覧いただきました。

 来校された保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

            

離任式

 5月2日(月)、リモートにて離任式を実施しました。

 転任された4名の先生方が出席され、近況や思い出、児玉白楊高校生に対する想いなどを語って下さいました。

 生徒達は教室で、久しぶりに会った懐かしい先生方のお話に、熱心に耳を傾けていました。

 

        

 

        

 

       

 

      

 

   

 転退職された先生方、大変お世話になりました。

♪ありがとうございました♪

 

お祝い 修学旅行無事に終了

東京駅の改札口を出て、修学旅行が無事に終了しました。

今回の修学旅行では、集合時間に誰一人1回も遅刻なく、またQRコードを使った健康観察も合計12回実施しましたが滞りなく入力され、とてもスムーズな修学旅行でした。

校長先生からのお話にあった『家に着くまでが修学旅行』という言葉を胸に、家路へと向かいました。

うれし泣き 解散式

京都駅にて解散式。

校長先生のお話に続き、添乗員の田沼様、看護師の星野様よりお言葉を頂戴いたしました。

今回の修学旅行では色々とご対応いただきありがとうございました。感謝申し上げます。

お知らせ 修学旅行事前指導

日曜日からの修学旅行に向けて、3年生は荷物の積み込みをして、体育館で事前指導を行いました。

教室に戻ってからは、QRコードを使っての健康観察シートのデモを行い、classroom上で修学旅行全体の工程と、初日の細かい確認を行いました。

全員が無事に修学旅行が終わるように、協力し合いながら行ってきます。

令和4年度入学式

 4月8日(金)、令和4年度入学式が挙行されました。

 桜の花びらが春の風に舞う中、139名の新入生が児玉白楊高校に入学致しました。

 新入生の皆さん、コロナ禍の厳しい時代ではありますが、充実した高校生活を送れるよう、目標を持ち、すべてのことに全力で臨んでください。

 

 

 

 

  

 

  

 

  

 

  

 

 

 

新入生の皆さん、御入学おめでとうございます!

               (羊のゆめこ)

 

 

令和4年度 新着任式及び始業式

 4月8日(金)、リモートにて、新着任式及び始業式を実施しました。

 新しく20名の先生方を迎え、令和4年度がスタートしました。

 新型コロナ感染状況など不安定な中ですが、職員・生徒ともに、気を引き締めて、新たな気持ちでこの一年を送っていければと思います。

 

      

新着任式

 

   

校長訓話 

 

   

ガス溶接講習会の結果について

 3月12、13日に行われたガス溶接講習会の結果をお知らせします。

 今回は、近年にない合格率100%を達成いたしました。

 受講生の皆さん、おめでとうございます。

 アーク溶接は、特別教育修了証であり、ガス溶接は技能講習修了証となるので、ワンランク上の資格となります。

 興味がある生徒は、次回にぜひチャレンジしてみてください。

 修了試験は各科目ごとに、40%以上かつ総合得点の60%以上が合格となります。

 

 

終業式を実施しました

本日は令和3年度第3学期終業式を行いました。

 

コロナ禍により昨年度に続き多くの行事が中止や簡素化されましたが、終業式もリモートでの開催となりました。

来年度は一刻も早くこの事態が終息し、生徒たちに通常の学校生活を送ってもらえることを願うばかりです。

 

全校集会を実施しました

 3月23日(水)、リモートにて全校集会を実施しました。

 はじめに生徒指導主任から、人間力についてのお話があり、続いて進路指導主事より、自己理解の大切さについてお話がありました。

 その後、校内読書感想文コンクールにおいて、優秀賞を獲得した3名の生徒の表彰がありました。

 

 

    

 

 

 

    

3名の皆さん、おめでとうございます!

入学許可候補者説明会及び教科書販売を実施しました

本日は令和4年度入学許可候補者説明会及び教科書販売を行いました。

 高校生活に向けての各種説明を保護者の方と共に聞いていただきました。説明会の前に制服の採寸、体育着や作業着の購入、教科書の購入、PTAへの加入等をしていただきました。

4月から始まる新学期に向けて学校も着々と動き出しております。

ガス溶接講習会が行われました

 3月12日、13日の二日間にわたり、ガス溶接講習会が行われました。

 一日目は朝から夕方まで学科の講義を受講し、二日目は実技の講習が行なわれました。生徒たちは、熱心に取り組んでいました。

  

 

 

 

 

 農業科の温室工事現場にて

 先日講習案内に紹介されていた、高所作業車が使われていました。

 興味のある生徒は、是非チャレンジしてみてください。

 

 

 

基礎力診断テストの振り返り講演会を行いました

 3月16日(水)、基礎力診断テストの振り返り講演会を行いました。

 講師に(株)ベネッセコーポレーションの林奈緒子様をお迎えし、リモートにて実施しました。

 生徒達は、第2回基礎力診断テストの「個人診断レポート」を活用して結果を振り返りました。生徒自身が評価を行うことで、資質・能力がどのように伸びているかなど、今後の学習面の取り組み方を学びました。

 

 

 

性教育講演会を行いました

3月15日(火)、「性教育講演会」を実施しました。

さくら助産院 院長 岡田 美香 様に、リモートにて思春期の男女にかかわる幅広い内容を講演していただきました。

生徒たちは、身近な内容なため真剣に講演を拝聴していました。

全校ボランティア

 3月14日(月)、全校ボランティアを実施いたしました。

 日頃、生徒たちがお世話になっている通学路を中心に、清掃活動を行いました。

 1年生は学校周辺道路のごみ拾い、2年生は学校周辺道路の側溝や歩道の清掃を行いました。

 これらの清掃美化活動を通して、生徒の環境美化に関する意識が高まって欲しいと思います。

 

  

 

  

 

  

卒業証書授与式を挙行いたしました

 3月10日(木)、令和3年度卒業証書授与式を挙行いたしました。

 感染症対策のため、在校生はリモートでの参加となり、保護者の方も卒業生一人につき1名までのご参加となりました。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、修学旅行も中止となるなど、大変な高校生活を送られた皆さんですが、これからも様々な困難を乗り越えて、未来を切り開いていって欲しいと思います。

3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます

皆さんの新しい門出に 幸多かれ!

 

 

 

     

 

 

 

 

   

 

   

  

 

  

 

 

前日放課後・・・主役たちをを待つ教室にて   

春の訪れ

 かぐわしい梅の香りが、春の訪れを告げるころとなりました。

 児玉白楊高校の梅畑でも、競い合うように梅の花たちが咲き誇っています。

 穏やかに晴れた卒業式前日の今日、皆さんに春の花たちをお届けいたします。

 

 

 

 

  

 

 

   

表彰式を行いました。

本日は、明日の卒業証書授与式に向けての予行を行った後、3年生の表彰式を行いました。

教育長表彰や産業教育振興中央会長表彰をはじめ、3年間の活動を通して目覚ましい成果をあげた数多くの生徒が表彰を受けました。

明日の卒業証書授与式も昨年に引き続き、1、2年生は教室でのリモート参加となりますが、良い式典になることを願っております。

 

電子機械科 電子機器組立て作業2日目

電子機械科1年生 ものつくりマイスターによる実技指導

2月15日(火)今回は、先週の復習を行い3級電子機器組立て技能検定試験の実際の基板を用いて、本試験と同じように実施しました。生徒たちは、3.2㎜×1.6㎜に小さな部品をピンセットを使いながら、集中してひとつひとつ丁寧にはんだ付けしていました。時間の都合ですべての部品を付けることはできませんでしたが、生徒たちは「機会があればまたやりたい」「細かくて難しかったが楽しかった」などの感想が寄せられた。この経験が、資格取得に繋がることを願っています。マイスターの一二三さんには、2日間教えていただきありがとうございました。

     

電子機械科 ものつくりマイスターによる実技指導

「シーケンス制御」「電子機器組立て」の講話・実技指導実施

 電子機械科では、2月4日(金)2年生を対象に「シーケンス制御」技術講習会をマイスターの栗原氏にお願いして行いました。シーケンス制御が会社でどのように使われているのか、実社会での必要性を話していただきました。その後、制御装置を使用し、技能検定3級の実技指導を行った。生徒たちは「いろいろな国家資格があることや技能五輪があることを初めて知りました。シーケンス制御の授業を受けて、始めは難しかったが、理解しながら班で協力して楽しくできました。」「今回教えていただき、シーケンス制御の資格を取ってみたいと思いました。」などの感想が聞け、資格についての意識付ができました。

   

 2月8日(火)1年生を対象に「電子機器組立て」技能検定技術講習会をマイスターの一二三氏をお迎えして行いました。現在の電子機器の小型化における部品が小さくなっていることやはんだの種類や部品によってはんだこての温度調節など学び、表面実装部品のはんだ付けを行った。生徒たちは、初めてみる小さな部品を恐々はんだ付けしていましたが、慣れてくると上手に付けていました。この続きは、2月15日(火)に実施します。次回も頑張りましょう。

   

 

 

フォークリフト特別講習会の実施

1月21、22日でフォークリフト特別講習会を実施しました。

初日は実技講習が行われました。生徒たちは初めて運転するフォークリフトに初めは緊張していましたが、講習が終わるころにはスムーズに運転できていました。

 

 

 

 

 

2日目は学科講習が行われました。フォークリフトの各部位の名称から運転に関する法令などを1日かけて勉強します。

 

 

 

 

 

 

今後の連絡

令和4年3月12日(土)、13日(日)の2日間、本校を会場として『ガス溶接技能講習会』が開催されます。

1,2年生で受講希望の生徒は、2月10日(木)の昼休みに受付を行いますので、申込書に必要事項を記入し、講習料と一緒にお申し込みください。

また、各種資格取得講習開催の御案内も掲載いたします。会場は本校ではありませんが、興味のある生徒は2月10日(木)の昼休みに受付を行いますので、申込書に必要事項を記入し、講習料と一緒にお申し込みください。

機械科 課題研究発表会

1月19日(水)に、機械科3年生が1年間の取り組みを各テーマごとに、機械科2年生に向けて発表を行いました。

 

各テーマ

①ポプラ祭歓迎門の製作

カリフォルニアのディズニーランドのエントランスをテーマに歓迎門を製作。

今年度は、残念ながらポプラ祭は通常通りに開催できなかったが、展示 をすることができた!

 

②ものづくり

今年度はベンチを2つ製作。

いい出来栄えのベンチを製作することができた。

 

③3DCAD

塙保己一没後200周年記念品を製作。

ペーパーウエイトと木彫り絵を製作した。

 

④なんでも屋

班の皆で物語を考え、面白い動画を撮影してポプラ祭で上映した。

 

 

 

1年間、各テーマごとに頑張って取り組んでいました。

お疲れ様でした!

 

「シーケンス制御作業」技能検定試験

 

 1月15日(土)本校にて、「シーケンス制御作業」3級技能検定を実施しました。電子機械科2年生2人が受験し、12月から取り組んできた成果が発揮できたようです。今後、1月23日(日)に行われる学科試験に向け頑張りましょう。合格発表は、3月11日(金)です。

   

令和3年度ガス溶接技能講習会の御案内

令和4年3月12日(土)、13日(日)の2日間、本校を会場として『ガス溶接技能講習会』が開催されます。

1,2年生で受講希望の生徒は、2月10日(木)の昼休みに受付を行いますので、申込書に必要事項を記入し、講習料と一緒にお申し込みください。

また、各種資格取得講習開催の御案内も掲載いたします。会場は本校ではありませんが、興味のある生徒は2月10日(木)の昼休みに受付を行いますので、申込書に必要事項を記入し、講習料と一緒にお申し込みください。

ガス溶接技能講習会.pdf

 

その他の講習会.pdf

3学期始業式

1月11日(火)、第3学期始業式をリモートにて実施しました。

今年もコロナ禍の厳しい状況の中で始まりましたが、気を引き締めて皆さんで乗り越えていければと思います!

 

 

       

白楊の風景ー紅葉編ー

年の瀬も迫り、今年も残りわずかとなりました。

今年度もコロナ禍の厳しい一年となりましたが、無事2学期も終了しました。

今回は、白楊の森に佇む樹々たちから、静かな贈り物をお届けいたします。

 

 

             

 

            

 

            

 

 えっ⁉

         

 

         

 

 

 

     

 

       

 

       

 

                

 

                

 

 

 

 

 

            

 

  

 

 

 

この家は何!?

事務室玄関に小さな家が出現しました。

小鳥の巣箱?

そーなんです!

なんと自動手指消毒台でした!!

  

 

 

    

 

 

かわいいうえに便利だわ~ 

 

という声が聞こえてきそうです!!

 

 

2学期終業式

 12月24日(金)、リモートにて2学期終業式を実施しました。

 放送による校歌のあと、校長講話が行われました。生徒たちは各教室で熱心に耳を傾けていました。

 生徒の皆さん、冬休み中も体調管理に気をつけ、3学期も元気に登校してください。

 

     

技能検定実技試験

12月23日(水)の午後に本校にて技能検定機械検査の実技試験を実施しました。

今回は、電子機械科の生徒4名が受験しました。この日のために補習を行い、合格に向けて頑張ってきました。

 

 

次は2月に行われる実技試験に向けて、1月初めから補習予定です。

合格できるようサポートしていきます。

令和3年度第2学期全校集会、表彰式を行いました

 12月23日(木)、感染防止対策としてリモートで全校集会及び第2学期表彰式を行いました。

 全校集会では、教務主任から2学期の学習成績等の概要と基礎学力の向上に向けて取り組むことの大切さについて話がありました。生徒指導主任からは、2学期の学校生活の総括と冬休み中の過ごし方について、また、進路指導部からは3年生の進路状況と、1、2年生へ向けて進路希望をするための心構え等について話がありました。

 表彰式では、各種検定の合格証書、体育祭・文化祭で入賞したチーム、クラスや生徒への表彰、オリンピック・パラリンピックの装飾等に協力したことへの感謝状を含め、総勢47名にも及ぶ生徒への表彰が行われました。

 コロナ禍ということもあり、生徒たちの活躍の場が限られている昨今ですが、本校の生徒たちは逆境にも挫けずに活躍しています。

「スケアードストレイト」による交通安全講習を実施しました。

 本日、「スケアードストレイト」による交通安全講習を行いました。

 プロスタントマンによる迫真の交通事故再現に生徒たちから驚きの声が出ていました。自転車と自動車の事故、自転車同士の事故の再現をとおして、交通ルールを守ってどのように行動すれば事故を防げたのか等、考えながら見学しました。

また、本校は9割以上の生徒が自転車通学なので、自転車の安全な運転の仕方等も実演をとおして学ぶことができました。

 今日の講習を踏まえ、生徒全員が加害者にも被害者にもなりうることを再認識し、交通マナーを遵守しながら安全に生活してくれることを願っています。

防災訓練を実施しました

 12月22日(水)、1.2限に防災訓練を実施しました。

 大きな地震が起こり、その後火災が発生したという想定で行われました。

 緊急地震速報と避難指示の放送後、生徒達はグランドに避難しました。点呼係が人員確認を行い、速やかに報告し、非難完了となりました。

 児玉郡市広域消防本部児玉分署の方々に訓練の様子を見ていただき、指導講評をしていただきました。

 避難訓練の後、生徒たちは教室で、防災教育クイズ等をしながら、防災について知識を深めました。