ブログ

白楊だより

学校説明会

 11月26日(土)、中学3年生と保護者の方対象に、学校説明会を実施致しました。

 普通科・生物資源科・環境デザイン科・機械科・電子機械科の5コースに分かれ、個別相談会を行いました。

 体育館では、新しくなる制服を展示し、教育長から届いた新生 児玉高校へのメッセージ動画を流しました。

 個別相談会のあと、希望者対象に、学校敷地内見学ツアーを行いました。

 寒い中、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

  

   

 

   

 

 

   

 

   

  

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

 

 

高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体験~最終編

 埼玉県教育委員会、埼玉県立総合教育センター、JICA主催による「高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体感~」オンライン国際交流会の2回目が実施されました。今回が最終編となります。

 1回目の交流会に比べ、生徒達も大分リラックスして、南アフリカ共和国の高校生達と、それぞれの国の学校行事などについて、会話を楽しんでいる様子でした。

 交流会の終わりに、JICAより、修了証と参加証を頂きました。

 また、4回の交流会学習でお世話になった、埼玉県立総合教育センターの澁澤様と浅賀様に、代表生徒から感謝のお手紙をお渡しいたしました。

 多くの方にサポートして頂き、無事国際交流会を終えることが出来ました。

 参加した生徒達にとって、大変有意義な体験となりました。

 関係者の皆様、ありがとうございました。

 

   

 

   

 

   

 

 

    

 

   

 

   

 

ポプラ祭

 11月19日(土)、20日(日)の二日間にわたり、第47回ポプラ祭を開催いたしました。

 今回は、児玉白楊高校としての最後の文化祭となりました。

 また、制限付きではありましたが、3年ぶりに一般公開することが出来ました。

 開会式、閉会式ともにリモートで行い、生徒達も感染防止に努めながら、白楊最後のポプラ祭を満喫していました。

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

  

 

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

   

 

   

 

 ご来場いただいた皆様、ありがとうございましたピース

 

【電子機械科】第二種電気工事士合格に向けて

電子機械科の2年生が、国家資格である第二種電気工事士の資格取得に向け連日放課後補習に取り組んでいます。

電子機械科では「電気」について学びますが、電気工事の分野に必要な知識は授業のみでは足りないので放課後に補習を行っています。

下の写真は筆記試験に向けた補習の様子です。

10月30日に下期の筆記試験が行われました。生徒の自己採点の結果合格点に届いた生徒が出ました。

これから12月に行われる実技試験に向けた補習を行っていきます。

頑張って一生モノの資格、第二種電気工事士免状を手に入れましょう!

第二種電気工事士についてはこちらをご覧ください(電気技術試験センターHP)

【電子機械科】資格取得者一覧

電子機械科で国家資格に合格した生徒を称えるため、有資格者一覧を作成しました。工業棟管理室前に掲示しています。

現在は本年度取得者の一覧ですが、今後取得者が増える度に追加していきます。生徒の皆さん、資格取得をしここに名前が載ることを目指して頑張りましょう!

ふれあい動物園&収穫体験

 11月4日(金)、生物資源科2年生の授業にて、ふれあい動物園&収穫体験を実施致しました。

 爽やかな秋空の下、青柳小学校1年生30名をお迎えし、班ごとに分かれて動物とのふれあいや餌やり、野菜の収穫体験などを行いました。

 本校の生徒達もそれぞれの分担に分かれ、誘導や案内をしたり、説明を行ったり、収穫の御手伝いなどを頑張っていました。

 生徒達は、手作りのチャレンジシールシートや説明用のフリップなどを用意し、子供達に分かりやすいよう工夫をこらして準備していました。

 楽しくおしゃべりなどをして2時間の交流会はあっという間に過ぎ、無時に終えることが出来ました。

 青柳小学校の皆さん、御来校、ありがとうございました。

是非、また来てくださいねピース

 

     

  紅葉も見頃です晴れ

 

    

 それぞれの場所へ出発!

 

    

                          羊とヤギゾーン

 

 

    

 ヤギのわらじとのふれあい

 

    

    ゆめこだよ                 あっ?!ニワトリだー

 

    

 モルモットはふわふわです笑う

 

    

 乗車体験です(エンジンはかかっていません)

 

     

                         わかる人~はーい!

 

    

 

       

 にんじんをどうぞにっこり

 

      

   ポニーの信子                 はい、シールね動物

 

  やったー!

 

    

 大根と白菜ゾーン 重そう・・・

 

 ミカンの木了解

 

 

    

      ちょっと休憩・・・         次のコースへ・・・

 

    

   こちらが 野菜畑でーす            わー大きいね~驚く・ビックリ

 

    

   だいこん ぬけるかな・・・

 

 千日紅というお花

 

     

     動物たちのごはん            いただきまあす!

 

    

     たまご 発見!           ニワトリや名古屋種たち

 

    

   体験無事終了です お疲れ様       楽しっかったひとー は~い笑う

 

    

   今日の感想をはなしてくれました        閉会です星

 

  

 

    

                       また来てね  バイバイピース

 

 

 

小型車両系建設機械安全講習会が行われました

10月30日・31日 

安全協会の方をお招きし、安全講習が行われました。

農業科・工業科から50名程度の生徒が受講しました。

1日目は実際にバックフォ―の操作をしました。

レバーの動かし方に戸惑いながらも、講師の話をしっかりと聞きながら操作できました。

 

2日目は講義を受けました。

安全面・法律など少し難しい内容でしたが、最後まで集中して聞くことができていました。

高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体感~

 10月28日(金)、「高校生の異文化理解フォーラム~世界のリアルを体感~」事業が開催されました。

 この事業は、「埼玉県教育委員会ーJICA海外協力隊(自治体連携)事業」に係る自治体連携 短期ボランティア派遣で実績のある南アフリカ共和国の生徒と推進校の生徒の間で、オンラインを活用した国際交流を行い、南アフリカ共和国の教育の推進と本県におけるグローバル人材の育成を図ることを目的として実施されています。

 また、海外に暮らす同世代の子供たちとオンラインにより国際交流を行うことで、異文化を理解し尊重・共生できる資質・能力の育成及び、自己の確立を目標としています。

 推進校として熊谷女子高校、児玉白楊高校が担当校になり、本校からは、1年生3名・2年生3名の2チームで参加しました。

 10月7日に1回目の事前指導が行われ、2回目の本日は、実際に南アフリカ共和国とのオンライン国際交流が行われました。

 途中で音声が途切れるハプニング等がありましたが、生徒達は自己紹介をしたり、自分の趣味を伝えるなど無事交流会を終えることが出来ました。

 11月4日(金)に3回目(事前指導)、25日(金)に最終のオンライン国際交流会が実施される予定です。

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

   

 

 

 

ふれあい動物園

  10月14日(金)、児玉の森こども園の子供たち31名と引率の先生方3名をお迎えし、ふれあい動物園を開催いたしました。

 当日は、2年生、生物資源科・生物活用(動物)クラスの生徒20名が担当しました。

 開会式の挨拶後、子供たちに大きなトランプを一枚づつ引いてもらい、班分けをしました。

 班ごとに、ポニーや羊、ヤギ・モルモットとのふれあい、ブルドーザーやショベルカーの乗車体験をローテーションで実施しました。

 生徒たちが優しく、子供たちにわかりやすい言葉で説明を行い、動物や乗り物を紹介していました。

 ふれあいの後も子供たちとの楽しいおしゃべりが続き、あっという間に閉会の時間を迎えてしまいました。

 最後はみんなで手をふってお別れしました。

 児玉の森こども園の皆さん、ありがとうございました星

また来てくださいね動物  優しいお兄さんとお姉さんが待っていますピース

 

                                みなさん こんにちは〜お知らせ

 

   

ハートの人はこっちに集まってー                           ひつじだよ !

 

   

        さわってごらん動物


                             ポニーの信子だよ星 

                                                               かっこいいです!            

 

   

             かわいいモルモットたち動物

   

                 うさぎです動物

   

 

               もぐもぐたいむ記念日

 

   

     モコモコなゆめこ        ヤギのわらじだよ わーい!

 

          これ動かないよ うーん・・・戸惑う・えっ       

   

          ちゃんと洗ってね わかった〜ピース

 

   

                      楽しかった人〜 はーい花丸

 

           バイバイにっこり   また来てね笑う

市民ポプラサロン第4弾開催!!

 10月13日(木)、市民ポプラサロン第4弾が開催されました。

 今回は、環境デザイン科3年生とペットボトルキャップを使った,ミニコケ盆栽作りを体験していただきました。

 

 

     

ロウソクの火で温めた針金を使って、キャップに8個ほど小さい穴をあけます。

 

     

  土を入れて水の中に浮かべます。 コケは学校内で採取したものです。

 

     

       ピンセットで植物をコケと一緒に植え込みます。

 

     

     真剣に作業中です!     歓談しながら楽しく作っています‼

 

     

      出来上がりました。カップに詰めてお持ち帰りです。

 

               閉会の挨拶です。

 

            最後に皆さんで記念撮影ですピース

     お疲れさまでした。楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 

ありがとうございました花丸

 

体験入学

 10月8日(土)、体験入学を実施致しました。

 リモートによる全体説明会後、農業科4講座・工業化4講座・普通科6講座の計14講座に分かれ、授業を体験していただきました。

 

                【受付】 

 

     

            【リモートによる全体説明】

 

     

        【環境デザイン科・フラワーアレンジメント】

 

     

【電子機械科・ネームプレート製作】【生物資源科・羊毛を使った作品製作】

                      ひよこ見学中

 

     

      【普通科・情報】      【環境デザイン科・図面製作】

 

        

      【普通科・体育】     【電子機械科・電子オルガン製作】

 

     

  【機械科・オリジナル文鎮製作】【機械科・溶接技術を使ったペン立て製作】

 

     

      【普通科・理科】         【普通科・数学】

 

     

              【普通科・美術】

 

     

              【普通科・音楽】

 

                【施設見学】

 

     

 中学生の皆さん、体験授業はいかがでしたか?

 本校では、この他にも様々な知識や技術を学ぶことが出来、多くの資格を取得 することもできます。

 これから進学先を決めるにあたって、今回の体験を参考にしていただければ幸いです。

 ありがとうございました。

 

市民ポプラサロン第3弾開催!!

 9月27日(火)、2年1組生物活用(動物専攻)の時間に、3回目となる市民ポプラサロンが行われました。

 

 当日は、ほんじょうFMの取材があり、生放送で配信されました。

   

 

 市民の皆さんは二つのグループに分かれ、室内で羊毛フェルトを使ったマグネット作り、屋外で動物とのふれあい体験をしていただきました。

 羊毛フェルトでは、生徒達が刈り取った羊の毛を洗い、綿繰り機で繊維を伸ばしたものを使用しました。

 

    

 

 

 動物とのふれあいでは、ポニーの信子と馬引きを体験していただきました。   ポニーは9月1日に長野県からやって来ました。信州の信子5歳です。

 

    

 

 羊は以前から白楊にいるゆめ子と、8月に加須のおせんべい屋さんからやってきた、あられとおかきです。あられとおかきはゴールデンウイークごろに生まれた大きな0歳児です。

 

 3匹の羊たちはここから脱走し、宿舎へ帰ってしまうハプニングがありました。

 

    

 

 やぎのわらじは秩父高原牧場からやって来ました。わらじもゴールデンウイーク頃に生まれた小さな0歳児です。(わらじかつ)

 

 散歩中?!

 

また、生徒によるニワトリの説明、モルモットとのふれあい体験なども行いました。

   

 

 

 

    

 

    

 

 最後に市民の皆さんから、体験の感想や生徒への励ましの言葉などをいただき、無事閉会となりました。

 

 皆さん、お疲れさまでした。

ありがとうございました花丸

 

校長自ら国語の授業!

9月15日のLHRの時間、1年1組の生徒を対象に校長先生が「あなたの干支は何ですか?」というテーマで国語の授業を行いました。

パワーポイントを使いながら、十二支と干支=十干十二支(じっかんじゅうにし)について分かりやすくエネルギッシュに教えていただきました。

生徒たちは熱心に話を聴き、声を合わせて暗記練習をしたり、質問に積極的に答えたり、時には笑いもあり、楽しく活発な授業となりました。校長先生も十数年ぶりの授業ということで、大いに楽しかったとおっしゃっていました。

本庄市高校生議会で活躍

8月18日に2年生3名が第2回本庄市高校生議会に参加しました。

本庄市長や教育長と堂々と議論し、副議長として進行も担当しました。

【参加者の感想】

山口さん 

滅多にできない貴重な経験ができ、他校の生徒とも議論ができとても刺激になりました

井瀧さん 

初めての体験でかなり緊張しましたがいい経験になりました。想像以上に本番で緊張してしまい、何回も噛んでしまったけどとても楽しく終わることが出来ました。議員の方々とも繋がりができ、とてもいい経験になりました。

星野さん

 大勢の人の前に立って発言することや、副議長として議会の進行をするということがなかったのでとても緊張しましたが、ベストを尽くせました。

議会の動画もあります。配信され次第掲載します。

電子機器組立て技能検定3級全員合格

電子機械科3年生

「電子機器組立て技能検定3級全員合格」

 7月に筆記試験・実技試験行われた「電子機器組立て技能検定3級」に10名全員が合格しました。放課後、夏休みの補習等の成果が実を結びました。2学期は、次の資格試験に向けチャレンジしましょう。

 

 

【電子機械科】第32回埼玉県工業高校生アイディアロボットコンテスト

令和4年8月29日(月)に鴻巣市にある、関東工業自動車大学校を会場に第32回埼玉県工業高校生アイディアロボットコンテストが開催されました。

電子機械科3年の2名の生徒が、キャリアロボット部門に課題研究で取り組んできました。本大会は、10月に行われる全国高等学校ロボット競技大会の埼玉県予選を兼ねているため、各校の技術が現れるレベルの高いものです。

本年度は青森県が全国大会の会場のため、高い段差(山)の上にあるりんご(塩ビパイプと卓球ボール)を収穫するという競技でした。スタートより高い位置にあるアイテムを、同じ状態でスタート場所まで戻すという非常に難しい課題です。生徒たちは持てるアイディアを詰め込み、アイテム取得に確実性のあるロボットを仕上げました。

 

結果は残念ながら5位という結果でしたが、アイディア賞をいただきました。

電子機械科で学ぶメカトロニクスとは言い換えればロボットです。生徒たちは3年間学んできた知識、技術を発揮し頑張りました。お疲れさまでした。

中学生の進路にお悩みの方でロボットに興味のある方がいらっしゃいましたら、是非電子機械科をご見学ください。

造園工事作業3級造園技能士に合格しました!

今年度は環境デザイン科2年生2名が造園技能士検定3級を受験しました。

6月ごろから放課後に、外部講師として卒業生で造園業をしている城さんや田嶋様をお招きしてご指導いただきました。

最初は図面の読み取りに苦戦し、竹垣を作ること、検定課題を終わらせるのに4時間程度かかっていましたが、数を重ねるごとにスムーズに作業を行うことができるようになっていました。

  

 

実技と筆記試験の対策をし、2名とも無事合格することができました。

 

学校見学会

 7月30日(土)、学校見学会を実施致しました。

 新型コロナ感染症対策を徹底し、会場を8室に分けて、リモートによる学校説明、学科説明等を行いました。

 その後、グループごとに、施設見学及び生徒による実演等の見学、制服の展示・説明を行いました。

 

 

  

 

  

 

  

 

  

  

 

   

  

  

 

 

  

 

 

  

 

 

  

 

  

 

 

 

  

  

  

 

 

  

 

  

 

               

 当日は35度を超える猛暑日でしたが、たくさんの中学生及び保護者の方に御参加をいただきました。

 暑い中、ありがとうございました。

本校を含む野球部連合チームの活躍が埼玉新聞に掲載されました。

第104回全国高校野球選手権埼玉大会は先日、聖望学園の優勝で幕を閉じましたが、来年度統合する本校の活躍が先日「埼玉新聞」に掲載されましたので、紹介します。

埼玉新聞令和4年7月9日付(使用承諾済)  画像はこちら→野球部 埼玉新聞記事.jpg

埼玉新聞令和4年7月11日付(使用承諾済)  画像はこちら→野球部 埼玉新聞記事2.png

「3級電子機器組立て」技能検定試験実施

電子機械科「3級電子機器組立て」技能検定試験

 7月27日(水)電子機械科では、3級電子機器組立て作業の技能検定実技試験を実施しました。授業や放課後、夏休みに補習を行った10名全員が、合格目指し取り組んだ成果が本日発揮されました。7月10日に行われた筆記試験と併せて、合格発表が8月26日にあります。良い結果が出ることを期待しています。