ブログ

白楊だより

もしも原子がみえたなら

 9月2日(水)の4限、1年4組の化学基礎において、模型を使用して、原子について学びました。

 原子はとても小さくて、目で直接見ることはできません。そこで、空気中にある1億倍の原子や分子の模型を参考にして、考えました。

 人間の頭を1億倍にすると地球より大きくなります。そんな頭で見ると、やっと見えるほどの大きさのモデル。そして、この分子たちはマッハ1.5(秒速400m~500m)の速さで真空中を飛んでいるのです。  

赤は酸素分子、青は窒素分子です。

 

 縦、横、高さとも0.000001㎝の立方体を1億倍に拡大すると、1mの立方体になります。この中に約30個の分子が入っています。発砲スチロール球は、卓球のボールくらいのおおきさです。

 

      

 

      

 

      

 

      

 

      

 

 

3年生の面接講習会

 残暑厳しく、まだまだ暑い日が続きますが、3年生は進路に向けて本格的に行動を起こす時期となりました。

 例年と同じく、夏休み明けすぐの1週間を使って面接講習会と個別練習を行いました。午前授業の後に、午後は小グループに分かれて面接講習会を受け、その後は一人ずつ面接練習です。

 

 外部講師の方々を相手に、始まる前はだいぶ緊張しているようでしたが、最後には真剣な表情でアドバイスに耳を傾けていました。

 

 今年はイレギュラーなことの多い進路活動ですが、就職の人も進学の人も最後まで気を抜かずに、面接練習や勉強を重ねて希望進路の実現を目指して頑張ってほしいと思います。

 

 また、明日からは全学年が50分×6時間の平常授業に戻ります。気持ちを切り換えて頑張りましょう。

 

  

 

  

 

 

小型車両系建設機械運転特別教育講習会について

10月24日(土)及び25日(日)の2日間、本校を会場として、「小型車両系建設機械運転特別教育講習会」が開催されます。

2・3年生で希望する生徒は、9月25日(金)の昼休みに申込みの受付を行いますので、申込書に講習料を添えて手続きを行ってください。

小型建機運転講習会申込書

書道部卒業制作展&引退パフォーマンス式のお知らせ

 書道部では、卒業制作展と引退パフォーマンス式を開催します。

 部員1名という厳しい状況下でも、3年間応援してくださった方々に感謝の気持ちが伝わるように、作品制作とパフォーマンス練習を行ってきました。

 

 今年のパフォーマンステーマは「始動」。

 新しく進む道でも、これまでいただいた声援を胸に自分らしく突き進みたい。そして、このパフォーマンスを見た方々に勇気と感動を届けられたらと思っています。

 是非、ご覧ください。

 

卒業制作展

会期:9月14日(月)~10月2日(金)

会場:児玉白楊高校内 校長室前廊下

 

引退パフォーマンス式

日時:9月25日(金)16:30~17:00【雨天時は10月2日(金)に延期】

会場:事務室前外

 

 

2学期始業式を実施しました。

本日(8月25日)から2学期が始まりました。

コロナウイルス感染拡大防止対策のため、リモートによるオンラインで各教室に映像を配信して始業式を実施しました。

【開式の言葉】

 

【校長講話:2学期の学校生活に向けて】

 

 

【閉式の言葉】

 

生徒の皆さん、暑い中お疲れさまでした。

【始業式に臨む生徒たち】

 

皆さん、夏休みはどう過ごしたでしょうか。今日の始業式で、皆さんの元気な笑顔を見ることができ、とても良い2学期初日を迎えれられました。

まだまだ暑い日が続きそうです。体調に気をつけてがんばっていきましょう!