ブログ

白楊だより

体育館フロア工事終了!

 夏休み期間中に行われていた体育館フロア工事が終わりました。新しくラインも引き直され、ピカピカの床になりました!

 

    

 

                 

 

 本日、始業式・ホームルームが終わると、早速バスケットボール部が活動を行っていました。生徒たちも大変喜んでいました。

 工事関係者の皆様、酷暑の中、ありがとうございました。

ゲリラ豪雨の後の虹

 連日、猛暑が続いています。生徒の皆さん、熱中症対策は大丈夫ですか。

 8月17日(月)も厳しい暑さでした。夕方には天気が一転し、突然のゲリラ豪雨。バケツをひっくり返したような雨、という例えがありますが、正にそんな感じでした。

 雨が止むと、グラウンド側の敷地から、きれいに弧を描く虹が見えました。

 天気予報によると、厳しい暑さがまだ続くとのことです。こまめな水分補給を心掛け、熱中症対策をしっかり取りましょう。

 今年は、新型コロナウイルス感染症対策として、マスクを着用することが多いですね。マスクでより熱がこもりやすくなる上、喉の渇きを感じにくくなっています。喉の渇きを感じていなくても、定期的に水分補給しましょう。また、人との距離を十分にとった上で、適宜マスクを外して休憩を心掛けましょう。

 室内で冷房利用中も、意識的に空気を入れ替えるなど新型コロナウイルス感染症の予防を心掛けましょう。

 

【埼玉県からのお知らせ】

〇高温注意情報(熱中症警戒アラート)は、「県防災情報メール」または「まいたま防災」に登録いただくことで受信可能です。
 県防災情報メールURL:

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0402/903-20091202-28.html
 県まいたま防災URL:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0105/maitama/maitamabosai.html

※本メール(熱中症注意喚起メール)は、平日のみ送付しています。  休日等については、県防災情報メール等から暑さ指数を確認いただきますようお願い申し上げます。

 〇熱中症予防3つの備え  

1 上手にエアコンを使い、こまめな換気と水分補給を忘れずに  

2 外出は暑い日・時間を避けて、日傘・帽子と涼しい服装を  

3 めまい、立ちくらみは熱中症のサイン。受診するか迷ったら♯7119へ相談を      

URL:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0704/netsuchusyo/netsu-3sonae.html
 
〇環境省熱中症予防情報サイト
URL:
http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_data.php?region=03&prefecture=43&tab=td

工事の進捗状況をお知らせします!

 毎日、酷暑が続いていますが、このお盆期間中も工事をしています。

【農業科実習棟】

 8月に入り、防音シートと防音パネルで囲い、外壁工事を行っています。併せて内部の床、壁、天井等の作業も進んでいます。

 シートの隙間からチラッと見えることがあるのですが、とてもすばらしい仕上がりの外壁です。完成が楽しみです。

 

【体育館フロアー工事】

 現在、フロアー表面を研磨して全体を滑らかにする工事を進めています。写真で見ていただいているとおり、フロアーに使用されている木の木目がきれいに現れています。

 この後、表面にニスを塗ったり、各種競技に必要なライン等を描く作業が続きます。この工事を行った後は、見違えるほどきれいでピカピカのフロアーになります。

 2学期からはこのフロアーで体育の授業や部活動ができます。楽しみですね。

第1回体験入学を実施しました(工業科実習棟より)

 8月7日金曜日に行われました第1回体験入学から、機械科・電子機械科コースのご報告です。

  機械科、電子機械科ともに3コースに分かれて実施しました。

 

【 受付の様子 】      

       

   

 【機械科Aコース「加工」の様子】

     

 

 

  【Bコース「NC」の様子】   【Cコース「製図」の様子】

       

 

【電子機械科Aコース「ライントレースカー」の様子】

       

 

 【Bコース「電子オルガン」の様子】

      

 

 【Cコース「キーホルダー制作」の様子】

       

 

 いかがでしたでしょうか。本校では、今回御紹介しきれなかった多くの機械・電子機械類をそろえております。

 ぜひ、児玉白楊高校で学んでみませんか! 

  本日は暑い中、また感染症予防対策により御不便をおかけする中、本校に御来校下さり、ありがとうございました。