ブログ

白楊だより

令和2年度フォークリフト運転特別教育講習会の御案内

令和3年3月20日(土)、21日(日)の2日間、本校を会場としてに『フォークリフト運転特別教育講習会』が開催されます。

受講希望の生徒は、2月17日(水)の昼休みに受付を行いますので、申込書に必要事項を記入し、講習料と一緒にお申し込みください。

今回は、フォークリフト以外の講習会についても申し込み受付を行います。

※(注)ただし、講習会の会場は本校ではありません。

 

講習会案内はこちらから ➡ フォークリフト運転特別教育講習会

1月29日(金)予餞会が行われました

予餞会とは、「あらかじめ(予)、別れ行く先輩たちに”はなむけ”(餞)を贈る会」のことです。

予餞会のメインは、有名テレビ番組や海外公演でも活躍しているキャラメルマシーンによるマジックショーでした。素晴らしいマジックに驚きの声や拍手が沸き起こりました!

つづいては有志によるスライドショー

懐かしい思い出の写真や、先生方の温かい(かつ楽しい)メッセージに、しんみりしたり、大笑いしたり…

3年生の皆さんに楽しんでいただけたと思います。

本校で3年間学んだことを、次の進路に生かしてがんばってください!

生物資源科 『課題研究発表会』

先日の1月19日(火)に生物資源科『課題研究発表会』を開催しました。今年度は、コロナ禍の影響で研究開始時期が遅れ、十分な成果を上げることはできませんでしたが、1・2年生の時に学んだ中で、疑問に思ったことを研究題目として設定し、1年間実験等を行いながら研究をしてきました。主な研究テーマは次の通りです。

①コンタミネーションの発生条件と防止について

②植生調査

③有機農業における雑草の防除

④敷材のたい肥化

2年生も発表を聞いて、課題研究という科目のイメージを持つことができたと思います。3年生の皆さん、発表お疲れさまでした。

生物資源科が栽培した古代米です

 

 生物資源科の3年生が栽培した古代米を、かわいくプレゼント用にラッピングしました。古代米とは、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいるお米のことです。古代米は、脱粒性があったり草丈が伸びるため稲が倒れやすかったりするため、現在、品種改良されているお米に比べると収穫量はあまりありません。

 また、古代米には、いろいろな色がありその色から「赤米」や「黒米」、「緑米」と言われています。

機械科 情報技術検定試験

1月22日(金)に情報術検定が行われました。

機械科1年生は、全員受験でこの日のために補習等クラスで頑張っていました。

全員が合格できますように!