ブログ

白楊だより

サマーリフレッシュウィーク(夏季閉庁日)のお知らせ

 本校では、埼玉県が推奨する教職員の働き方改革の一環として、令和2年8月11日(火)から8月14日(金)までをサマーリフレッシュウィーク期間とし、夏季閉庁日といたします。

 通常業務、電話及び来客への応対、証明書類の発行等、できかねますので御理解、御協力の程お願い申し上げます。

 なお、保護者の方で緊急の連絡等がある場合は、7月31日にお子様を通じて配布した「学校閉庁日の実施について」の電話番号へ御連絡ください。(午前8時30分から午後5時まで)

※生徒の安全や生命にかかわる重大な事態等、真に緊急を要する場合は最寄りの医療機関、消防・救急、警察等へ御連絡いただきますようお願いいたします。

 

                        担当:教頭

  

第1回体験入学を実施しました (生物資源科、環境デザイン科より)

 本日、〈第1回体験入学〉を実施しました。

 

 参加された中学生の皆さん、保護者の皆様、とても暑い中、本校においでいただきありがとうございました。

 また、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に御協力くださりありがとうございました。

 

【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の消毒液】

 

 今日の実習体験は多くのコースを設定し実施しました。そのコースについて御紹介いたします。

 生物資源科はA、B、Cの3つコースで実施しました。

【生物資源科体験入学案内図】

 

【生物資源科Aコース案内】

 

 Aコースでは「サンドアート」を作成しました。

          

【サンドアートに利用した多肉植物】【サンドアート実習の様子】

 

 

【生物資源科Bコース案内】

 

 Bコースでは羊毛フェルトを利用した「キーホルダー」を作成しました。

  

【羊毛フェルトキーホルダーを作成している様子】

 

【生物資源科Cコース案内】

 

 Cコースでは小松菜の作付けをしました。

 

【小松菜の作付けのようす】

  

 環境デザイン科は、A、Bの2つのコースで実施しました。

【環境デザイン科Aコース案内】

 

 Aコースでは「フラワーアレンジメント」を体験しました。

【フラワーアレンジメントのようす】

 

  

【フラワーアレンジメントの完成品と参加されたお子さん】

 

 

【環境デザイン科Bコース案内】

 

 Bコースでは「グリーンアレンジメント」を行いました。

 

【グリーンアレンジメントの様子】

 

【グリーンアレンジメント完成品】

 

 本校の農業科、工業科の学習内容を体験していただきありがとうございました。暑い中、お疲れ様でした。

 今年の夏休みは、中学校、高等学校ともに授業確保のために短くなってしまいましたね。まだ暑い日が続きそうです。体調にお気をつけてお過ごしください。

 

ガス溶接技能講習を実施しました

 8月1日(土)、2日(日)の2日間、ガス溶接技能講習を実施しました。今年は156名の受講希望があり、過去最多となりました。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、今年度実施予定であった多くの検定や資格等の試験や講習が中止もしくは延期となっています。

 今回のガス溶接技能講習は、受講希望者が多いことから会場を分散して実施しました。

  

 皆、真剣に受講していました。多くの生徒が合格できると良いですね。

 

終業式を実施しました

本日、〈終業式〉を実施しました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、生徒は体育館等に集まることなく、教室で工業科実習棟PC実習室からのリモート配信で実施しました。

 

【話をしている黒田校長】

生徒は、校長先生のお話を教室でしっかりと聞いていました。

 

       【終業式に臨む生徒たち】

 生徒の皆さん、1学期お疲れさまでした。大変な1学期でしたね。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策と熱中症防止対策を両立しなければならない夏休みになります。

健康に気をつけて夏休みを過ごしましょう。

2学期が始まる8月25日にまた会いましょう。

適性検査・SPI検査、防災教室を実施しました

 本日、1・2時間目に、1・2年生は〈適性検査〉を、3年生は〈論文模試〉と〈SPI検査〉を実施しました。

【適性検査に回答している様子】

 

【論文模試に取り組んでいる様子】

 

【SPI検査に真剣に臨む3年生】

 

 また、毎年、1学期末に実施している防災訓練は、新型コロナウイルス感染症への対策として実施を見送りました。今年は〈防災教室〉として、各クラスで防災に関する映像をオンラインで視聴し理解を深めました。

【映像を真剣に聞き入る生徒たち】

 

【配信映像】

 生徒一人一人が今回の知識を生かして災害に対する備えをしっかりと行って欲しいと思います。