ブログ

「流体実習室」 紹介

 今日は工業科実習棟1階にある〈流体実習室〉をご紹介します。

  これは流体実習装置に水を流し、流体(水流)により力学的性質を測定することができます。その数値を利用してポンプなどの機械の設計や送水管の設計などに応用するのです。

        

【流体実習室 入口】      【流体実習装置】

 〈水力学(すいりきがく)という「流体力学」の応用分野があります。気体と液体を合わせて「流体」と呼ぶことがあります。

流体が流れるときの圧力の変化や周囲の物体に及ぼす力を調べる学問が「流体力学」です。

その中で,特にの力の影響を調べる分野を〈水力学〉と呼びます。

 

【実習のようす】