ブログ

親子でおもしろ体験講座を実施しました!

 12月19日(土)、毎年恒例となっている「親子でおもしろ体験講座」を開催しました。11月28日(土)の機械科と電子機械科に続いて、今年2回目の開催です。希望参加となっていますが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、例年より参加組数を少なくしての開催となりました。

 生物資源科は、「テラリウムをつくろう」で、グラスにカラーサンド(色付きの砂)や植物を入れて、自分だけの植物アート作品作りに挑戦していただきました。

  

 環境デザイン科は、「ミニコンテナガーデンをつくろう」で、モルタル様のものを施した木の箱に草花選んで入れ、モールや色文字などでデコレーションしました。苗字を入れて表札代わりになりそうな作品を完成させた方もいました。

  

 書道科は、新聞紙を筆代わりにして、厚めの半紙に甲骨文字を書き、額に入れたアート作品をつくりました。甲骨文字とは、紀元前17世紀から紀元前11世紀末くらいに栄えた中国の殷王朝によって使われた文字で、占いをした内容を亀の甲羅や獣の骨などに刻んだものと言われています。

     

 皆さん工夫を凝らして、世界にひとつだけのマイアートを完成させました。

 参加していただきありがとうございました。