ブログ

校内漢字大会、人権教育、薬物乱用防止教室を実施しました

 本日、校内漢字大会・人権教育・薬物乱用防止教室を行いました

 校内漢字大会は、全校で毎年行っている取組です。30分間で漢字の読み書きに挑戦するものです。

【校内漢字大会の様子】

 

 人権メッセージは、生徒の人権意識の高揚を目指して、1学期末に行っています。

【人権教育メッセージに取り組む様子】

  また、1学期末には、薬物乱用防止教室を行っています。生徒は薬物の恐ろしさを学び、心身にどのような悪い影響を及ぼすかということを真剣に考えていました。

 例年、体育館に全校生徒が集まって講話を聞くという形式で実施しています。しかし、今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、体育館に生徒全員を集めるということは、学校としては行っていません。

 今年は、工業科実習棟の撮影ブースと各教室とをオンラインで結び、生徒が各教室のプロジェクター画面を見ながら講話を聞くというリモート形式で実施しました。

 本校では、オンラインでこのようなことを行うことができる設備とノウハウがあります。

【薬物乱用防止教室】

 

 

【オンラインよる配信の様子】

 

 

当面、全校で行う行事等については、オンラインを使ったリモート形式で実施します。