ブログ

2016年6月の記事一覧

埼玉工業大学との高大連携事業を活用した課題研究の取り組み

■生徒の作成したデータを3Dプリンタでプリントアウトしました。

6月20日・
27日(月)の2回、埼玉工業大学との連携事業で機械科3年課題研究、3Dプリンタ班がデータ作成研修として5・6時間目の課題研究時に本校の工業棟2F CAD室にて講義及び実習を行いました。

講師は、埼玉工業大学 井門教授と橋本准教授の2名が来校して頂き、指導をしてもらいました。
 
 

本授業では、
3Dモデリングソフト「メタセコイヤ」を使い、3次元造形物のデジタルデータ「ティーカップのフィギュア」「ワイングラスのフィギュア」「ブタのフィギュア」等を作成しました。データ作成が終わったところで、3Dプリンタに出力可能なデータに変換し、プリントアウトを行いました。

 〇授業の成果物
 

 製作時間 約9分    約15分       約3時間

 

  製作時間約20分 豚                    ソフトクリーム

 

体験入学の申し込みができます

■ホームページより体験入学の申し込みができます

7月22日第1回体験入学を実施します。従来の手続きでは、ホームページから申し込み用紙(エクセルシート)をダウンロードして、中学校でとりまとめて申し込みするという手続きでした。今年度より、児玉白楊高校のホームページから、簡単に申し込みすることができるようになりました。
昨年と同様に、申し込み用紙による手続きもできます。

ぜひ、体験入学のページをご確認ください。体験入学のページは下のリンクをクリックしてください。

http://153.127.209.180/spec/kodamahakuyo-h_nc2/?page_id=804

学校評議員会と学校評価懇話会を実施しました

■活発な意見交換をいただきました
午後から学校評議員会と学校評価懇話会を実施しました。学校の教育活動、成果などの情報をただ単に公開するだけにとどまらず、学校の関係者の皆様からしっかりとご意見をいただき真摯に受けとめ、的確に状況を把握することを目的として実施しております。
活発な意見交換の中、評議員の皆様から素晴らしいお褒めの言葉をいただきました。引き続き、努力してまいりたいと思います。

  

第1回学校説明会を実施しました

■天気に恵まれた中、多くの方に参加いただきました。

梅雨の中休み、学校説明会に多数の方にご参加いただき、ありがとうございました。
短い時間でしたが、本校の説明、施設の一部をご覧いただきました。魅力を伝えることができたでしょうか。半日では紹介することができないほど大きな学校ですので、またの機会に、ぜひご参加いただければと思います。
来月7月の中学生の皆さん、保護者様への本校の進学行事は次のとおりです。

7月10日(日)午後 本庄児玉地区 高校合同説明会<本庄商工会議所>
7月22日(金)午前 体験入学<本校>

多くの方の参加をお待ちしております。

 
 

神秘の園シリーズ

■植物組織培養の基礎を学ぶ
生物資源科
〈授業名〉 植物バイオテクノロジー 
 週2回 1年生(20人)

神秘の園とは・・・児玉白楊高校で行われている植物の神秘や可能性を心と体で学ぶ熱い授業のことである!
 
本日の神秘の園は1年生の植物バイオテクノロジーです! これからの植物の組織培養の実験に向けて基礎を学んでいます絵文字:笑顔 今日は培養の方法や手順について学びました。

どんな実験をするのかみんなワクワクです絵文字:重要

     
植物の神秘について学び中!        ちゃんと書けたよ~!!

これから1年生も本格的に植物組織培養の実験が始まります絵文字:笑顔 実験に備えてこれからもみんなで頑張っていきます!!
今後の生徒たちの成長が楽しみです絵文字:良くできました OK みんなで頑張っていこーー!